2016年01月31日

シェアファンぼっちでキャンペーン計画

シェアファンぼっちでキャンペーンをしてみる。

先日投稿した開拓キャンペーンを自分一人でやってみようという無謀企画。
今回は、RoNで追加された獣人でのんびりと開拓をしたいと思います。

今回の舞台はジオ文化圏の中にある古王国セクメトのはるか田舎にある"獣人大いなる灰色熊ウォホーク”の集落です。
とある夜にこの集落は何らかの襲撃にあい、ほぼ壊滅状態になります。
唯一の生き残りである少年チェルカートレ(通称チェルカ)は自分が弱かったからこんなことになったんだ…と家族を失い途方に暮れていました。
そんな中ある日、一人の少女がこの集落を訪れます。
彼女の名はウルティオ。男みたいな名前ですが立派な女性です。彼女も獣人ではありますが、それを隠しながら旅をしていてここにたどり着きました。
「ねえ、君どうしたの?」「そっか、よし、お姉さんに任せなさい!」
突然現れたウルティオにチェルカは驚きますが、しかしウルティオの元気な声を聞いてると自分もこのままではいけないなと思い始めるのでした。
月日は流れ、ウルティオが滞在してから大体5回目の満月の日の夜のこと、ウルティオはチェルカにこう提案しました。
「そうだチェルカ!この集落を大きくさせてみない?そしたらもっともっと楽しい日が送れると思うよ!そうだね…あと15回満月が訪れるまでにたくさんの人らと一緒に暮らしてみようよ!」
ウルティオの提案はいつも唐突ではありましたが、この集落が大きくなれば一族を襲った何かの情報が手に入るかもしれない。そう思ったチェルカはウルティオの提案に乗るのでした。


ってことでテストプレイを兼ねてGM無しソロキャンペーンをしてみます。
敵は固定値で行きます。
フレーバーで二人とも濃き地脈は取ってます。
ダイスは自鯖のどどんとふで振って、それを元にちょっとしたリプレイみたいなものをブログに残していきます。
そんな感じ
また決まったことがあったら書いていきます。

なお、今回こういう背景ということもありまして、二人の初期所持金は100Gからのスタートです。
一体どんな感じになるのか…中の人もわかりません


第一幕はこちら
posted by アジコ at 00:59| Comment(0) | ソロキャンペーン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: